小散歩〜ラーメン紀行〜

ミシュランガイド東京2015編

 
 2014年12月に発売された「ミシュランガイド東京2015」にラーメン店22店舗が掲載されました。
 星付とは別に「ビブグルマン」部門での掲載となりました。今回は各店のお薦めメニューを紹介します。
 「維新」は横浜から目黒へ移転してきた淡麗系のお店で、鶏ガラ煮干しベースに自家製麺で仕上げています。
 お薦めは、「醤油らぁ麺」ですが、「塩らぁ麺」もお薦めです。
 麹町の「ソラノイロ」は「中華ソバ」と「ベジソバ」の二枚看板を中心のメニューとなっています。
 季節ごとの期間限定のメニューもあり、いついっても期待通りの味を提供してくださるお店です。
 また、2号店となる「ソラノイロsalt&mushroom」では「塩煮干そば」と違った味も楽しむことができます。
 池袋の「しながわ」は「BASSOドリルマン」のセカンドブランドのお店です。
 鶏ガラベースの清湯スープに自家製麺は「BASSOドリルマン」の魚介系の濃厚なスープとは別次元の
 味を楽しめますし、夜の部限定の稲庭中華麺を使用した「稲庭中華そば」も逸品ではあります。「
 市ヶ谷の「ドゥエイタリアン」は「黄金の塩らぁ麺」が看板メニューではありますが、
 元イタリアンシェフだけあって、イタリアンぽいラーメンに仕上げているのには好感がもてます。
 高田馬場の「やまぐち」は府中「かなで」出身の店主で、「鶏そば」と「追い鰹中華そば」の二枚看板になっています
 どちらも淡麗系ですが、完成度の高い仕上がりで、双方とも納得の一杯です。


「めん徳二代目つじ田」

 
 神田お茶ノ水店が本店となっている「めん徳二代目つじ田」の飯田橋店ではいろいろな味のラーメンが楽しめます。
 まずは、「めん徳二代目つじ田」で「つけめん」と「らーめん」、その横の「つじ田味噌の章」で「味噌らーめん」と
 「辛味噌らーめん」、ちょっと奥まったところにある「つじ田奥の院」では「煮干蕎麦」が味わえます。
 どのお店も完成度が高く、スープに合わせて麺も製麺所も変えているところに、こだわりを強く感じます。
 これからの季節(冬)としてのお薦めは「味噌らーめん」でしょうか。

 【住所】東京都千代田区飯田橋4-8-14

味噌らーめん(800円)

つけめん(850円)

「光隣堂」

 
 平成26年9月にオープンした新橋の新店です。メニューは「ラーメン(塩)」をベースとして、トッピングでアレンジする形です。
 今回は初訪問でもあり「ラーメン(700円)」を食しました。スープは黄金色の清湯の塩、ベースは鶏ガラ魚介系でしょうか。
 麺は三河屋製麺の全粒粉の細麺を使用していて、のどごしもよくて、やさしいスープにマッチしています。
 具にはデフォルトでバラチャーシュー、穂先メンマ、ネギ、カイワレに大葉を入れて香りも重視しているなど丁寧な仕上がりになっています。
 定休日は日曜・祝日で営業時間は11時〜15時、17時〜21時前後くらいみたいです。

 【住所】東京都港区新橋5-33-8

ラーメン(700円)

「九段斑鳩」

 オープン当初は青葉インスパイア系のお店と言われていた「九段斑鳩」も現在は「斑鳩ブランド」となっています。
 今回食したのは「つけそば(790円)」で動物魚介系のスープで、四川風に仕上げた味になっています。
 麺は、以前は平打ち中太でしたが、今回は中細麺となっており、試行錯誤している感じはありました。
 東京駅にも「斑鳩」はありますが、メニューが違うこともありますが、本店の方が安定した味を提供しています。
 定休日は日曜日で営業時間は11時から21時くらいとなっています。

 【住所】東京都千代田区九段1-9-12 九段下ビル1F

つけそば(790円)

「小麦と肉 桃の木」

 「らーめんせたが屋」の系列店で、新宿御苑前駅から徒歩4分ほどのところに女性スタッフのみで営業している「小麦と肉 桃の木」があります。
 今回食したのは「つけ麺こってり醤油味(880円)」で豚骨をベースにし、鶏ガラを加えた動物系のスープのつけ汁。
 具には豚バラ、細切りネギ、天かすと好みに応じての大根おろしが用意されていました。
 麺は平打ち太麺でつけ汁に絡みやすい仕上げとなっており、うどんを意識しているらーめんになっていました。
 定休日は日曜日、第三月曜日で、営業開始は11時から、120食で売り切れということですので16時くらいには閉店してしまいそうです。

 【住所】東京都新宿区新宿1-32-4

つけ麺こってり醤油味(880円)

「MENSHO TOKYO」

 「麺や庄の」系列の5番目のお店「MENSHO TOKYO」が後楽園にオープンしました。
 食べたメニューは「味玉つけめん(880円)」で、ベースとなるスープはラムと豚骨を使用し、意外に癖もなく濃厚な味の仕上がっています。
 そのスープにあわせた麺も自家製のストレート太麺でもっちり感もあり、スープとの相性も問題ありません。
 具にはメンマ、ラムチャーシュー、バラ肉チャーシューとこだわりの具材となっています。

 
 【住所】東京都文京区春日1-15-9

味玉つけめん(880円)